• TEL: 022-225-6858
  • 心ゆたかな社会をともに創る

 

「ザ・テノール  真実の物語」

 

MAYUMI MORI ART SPACEとEFLTスペース開設のオープン企画として

ガンで声を失った天才オペラ歌手と彼を信じて支えた

日本人音楽プロデューサーの不屈の魂から生まれた奇跡の実話

「ザ・テノール 真実の物語」を上映いたします。

この映画は、韓国と日本の国境をこえて、100年先の未来に残したい実話として制作された作品です。

人生の中で数々の困難と向き合う中、信念を持って持続的な活動をされている方などにも大きな力となります。

是非ともこの機会に御覧いただければと思います。

 


ストーリー

ー人生は絶望で終わらないー

 

“アジア史上、最高のテノール”と称されヨーロッパで活躍していたオペラ歌手ベー・チェチョル。

彼がまさに頂点を極めようとしていたとき、悲劇は突然訪れた。

甲状腺ガンに侵され、手術によって声帯の神経を切断。歌声を失ってしまう。

「もう二度と舞台には立つことは出来ない」歌手として最も過酷な苦難を受ける彼に、

彼の声を愛した一人の日本人音楽プロデューサーが手を差し伸べた。

音楽で結ばれた 二人の絆が、世界にも例のない奇跡を生み、いま、感動のステージの幕が開く。

 

「NHKドキュメンタリー」「ニュースウオッチ9」「とくダネ!」
「奇跡体験!アンビリバボー」などでも採り上げられ数多くの反響を生んだ“奇跡の実話”の映画化です。

とき:2018年1月20日(土)

場所:EFLTスペース(タゼンビル2階 株式会社 AO BA)

仙台市青葉区一番町1−12−40

 

1部 13:00開場 13:30上映

2部 18:00開場 18:30上映

参加費:800円/当日:1,000円

各先着40名

*上映終了後にティータイムあり

 

お申込み:info@aoba.be

 


コメント一覧

返信2018年1月4日 12:14

白鳥 淳子21/

すみません。 間違って先に一度送信してしまいました。 20日13時半からの上映で、 一人参加希望です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA