• TEL: 022-225-6858
  • 心ゆたかな社会をともに創る

 

1.20無事「ザ・テノール 真実の物語」の上映会を終了いたしました。
ご多用のお寒い中、お越しいただいた皆様に、心より感謝申し上げると同時に、
企画の無事を遠くから見護ってくださった皆様にも感謝申し上げます。

 

当日はたくさんの方にご覧いただき、皆さんそれぞれのシーンに歌と心を重ね合わせながら、
引き込まれるようにご覧になっていらっしゃいました。

 

「胸がいっぱいで、言葉にならない・・」
「質の高い映像と音楽、迫力満点のオペラに鳥肌が立った!」
「日韓合同でこんなに素晴らしい映画を作っていたなんて!いろんな人に見てもらいたい!」
「他人事とは思えない。生きる意味を考えた」
「あきらめないで、今あることを大切に生きていきたい」というご感想を
数多くいただき、その余韻を大切に持ち帰られたようでした。

 

韓国領事館のトップの方もご友人を誘ってプライベートで観に来てくださり、
思いがけず、素敵なカレンダーのプレゼントをいただきました!

 

上映間際に飛び込みの参加者が多数あり、
一つの映画を見るために居合わせた人々の不思議なご縁がおもしろく、
上映会を終えての感想は、とにかく楽しい!
人をお招きすることが、こんなにもミラクルで
うれしいものなのかということを実感いたしました。

 

おかげで国や文化、年齢、個人の趣向や分野を超えた
「生きることの本質・ゆたかさ」を皆さんとともに確認するという、
AO BAのEFLTスペースの立ち上げの第一歩を
「ザ・テノール」を通じて踏み出すことができました!

 

その裏には、年末年始のいそがしい時期に、
通常ならありえない量のイスや什器をトラックで持ち出し、
お手洗いの貸し出しや、1階店舗が営業中にも関わらず、
大音量での上映会にご協力してくださった、
タゼン一番町店の皆様をはじめとする、株式会社タゼン様の温かいご支援がありました。

 

大好きなヒトやモノが多すぎて、時に失態することもありますが、
いつも親切に支えてくださる皆様に心から感謝いたします。

 

そして今ある課題と向き合いながら、
ともに心ゆたかな社会を創ることができるよう、日々精進してまいります。

 

EDUCATION FOR LIFE Together!

ようやくはじめの一歩を踏み出しました。
次はどんな企画になるでしょう!
ひとまず地道に継続していく次第です。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA